【ポケ森】期間限定「ガーデンイベント」攻略!効率的な進め方【どうぶつの森 ポケットキャンプ】

どうも、ぼんじりこです。
今回は、ポケ森の期間限定「ガーデンイベント」を効率良く進めるコツをご紹介していきます。

 

 

「ガーデンイベント」とは

f:id:BonZiriko:20200404153500j:plain

キャンプ場のガーデンにて、イベント対象の花を育て、ランダムに出現する「めずらしい生きもの」を集めることで報酬をゲットできるシーズンイベント。
報酬は限定家具や服をはじめ、クラフト材料やシーズンアイテムを生き物の捕獲数に応じて獲得することができます。

「めずらしい生きもの」とは

イベントに登場する「めずらしい生きもの」は全部で4種類。
捕獲数に応じてイベント限定のアイテムをもらい、全てのお題をクリアすると可愛いどうぶつたちの限定エンディングを見ることができます。

開催期間

開催期間は「前半」と「後半」に分かれており、約10日間の開催

前半のイベント報酬は後半でも獲得可能となっています。
アイテム交換はイベントと同時に終了するので、取りこぼしがないようイベント期間を必ず確認しておきましょう。

タネの入手方法

イベント花のタネは、

  • 配布
  • どうぶつのおねがいを叶えたお礼
  • ハニワの「アイテム交換」から育てたイベント花と交換
  • ハニワの「タネ購入」から購入
  • ともだちへおすそ分けした時の報酬

から入手可能です。

基本的な進め方

イベントの進め方は、

  1. イベント花のタネをまく
  2. 咲いた花に現れる「めずらしい生きもの」を捕獲
  3. イベント花の収穫

これを繰り返すだけ。

 

効率的に進めるメリット

後半に備えることができる

後半イベントが始まっても、前半のお題をクリアしていなければその続きから。
ガーデンイベント前半を効率よく終了させることで、後半イベント実装後に前半の珍しい虫の捕獲を行わずに済むため、ガーデンで育てる花の種類も絞ることができ、後半に集中して取り組むことができます。

限定交換アイテムを沢山ゲット

期間中は、「めずらしい生きもの」の捕獲数に応じた限定アイテムなどをもらえるだけでなく、育てたガーデンイベントの花とアイテムを交換することができるため、イベントを攻略した後でも花をゆっくり育て、交換アイテムを大量GETすることができるのも魅力の1つ。

 

効率的に進めるコツ

フレンドをたくさん作る

イベントはやはり協力プレイが肝心。
ガーデンイベントを効率的に進めるためには、沢山のフレンドと協力して取り組む方法が一番良いです。
ガーデンイベントは、「めずらしいいきもの」を沢山捕まえるイベントのため、沢山のフレンド同士でおすそわけリレーができれば、効率的かつ簡単に攻略できます。

フレンドにおすそわけする

貰うばかりでなくおすそ分けをして恩を売ることも戦略の1つ。

捕獲した生き物を保管しておくメリットはありませんのでガンガンおすそ分けしましょう。
一度捕獲したらすでにお題にカウントされているので、おすそわけをすることによって自分の実績が減るということはありません。安心して沢山おすそわけして下さい。

  「めずらしい生きもの」をフレンドにおすそ分けすることで、お礼の品として「ガーデンイベントのタネ」や「ともだちのもと」が入手可能。

さらに、相手側には誰からのおすそわけか表示されるようになっているので、おすそわけを行ったフレンドから「めずらしい生きもの」のお返しが来る可能性が高い

 

このように、おすそ分けをすることは得しかないのです!「めずらしい生きもの」を捕まえたら、もったいぶらずにすぐフレンドのガーデンへおすそ分けしに行きましょう。

◆フレンドへの感謝、マナーを忘れずに

紹介した通り、効率良く進めるためにはフレンドとの連携が必要になってきます。知っておくと良い最低限のマナーを紹介していますので、イベント攻略の参考にしてください。

・後半に前半の虫のおすそわけは控えよう

イベントに積極的に参加しているユーザーは後半開始前までに前半の「めずらしい生きもの」をコンプリートしています。

後半の「めずらしい生きもの」用に空けておいたスペースに前半の「めずらしい生きもの」をおすそ分けされるとありがた迷惑になることも。
必ずフレンド詳細から欲しい生きものを確認してからおすそわけを行いましょう。

f:id:BonZiriko:20200404014602j:plain

コンプリート済みの生きものは薄く、欲しい生きものは「ほしい」と表示されます。
タネが欲しいからといって相手のいらないものを押し付けるのは良くないかも。

・特定のフレンドへの「水やり」はやりすぎに注意!

1人のフレンドさんの水やりを独占すると嫌がられる傾向にあります。

少人数で回すという場合には良いですが、他のフレンドを考慮し配分を考えて行うと嫌われないでしょう。

・お返し・いいね!も忘れずに

お互いに気持ちよくイベントを楽しむためにも、おすそ分けや水やりをしてくれたフレンドにはお返しやいいねを送りましょう。

「ガーデンひりょう」を使う

「ガーデンひりょう」を使うことで、花の成長時間を1つにつき30分短縮できるため、効率的に珍しい生き物を発生させることができます。
そして実は、肥料で咲かせた花に現れる珍しい生きものは、おすそわけの生きものより捕獲率が高いことはご存知でしたか?そのため肥料で素早く育てて捕獲したほうが最も効率がいいのです。

「ガーデンひりょう」の入手・使用方法や使うベストタイミングについては下記の記事でご紹介しています。

www.atumorilife.com

 

「まとめて」機能を活用する

「 まとめてほかく」「まとめてタネまき」を使うことで手間と時間が省けます。
「めずらしい生きもの」を一気に捕獲、種まきして効率的に進めましょう。

余裕がある人は「確実にほかく!」で確実にGETしよう

f:id:BonZiriko:20200404014639j:plain

生き物の捕獲は一定確率の逃げてしまうので、運が悪いと連続で何回も逃してしまうことも。

そのため、ハニワに依頼する「確実にほかく!」を利用すれば、確実かつ効率的にムシを集めることが可能になります。
しかし、1匹につき10枚のリーフチケットが必要
使用することで効率がよくなるのは事実ですが、手持ちのリーフチケットやお財布に余裕がある人以外は、あまりオススメはしないかも・・・。

花を数個残しておく

花を収穫する際、全て収穫するのではなく5個ほど咲かせたままにするのがおすすめ。
全部収穫すると、次の花が育つまではフレンドからのおすそ分けが受けられません。
ガーデンに咲かせた花を5個ほど咲かせたままにすれば、次の花が咲くまでにもフレンドからのおすそ分けを狙えるため、ガーデンイベントに積極的なフレンドがいる方にはおすすめです。

5個というのはあくまで目安なので、イベントに活発なフレンドがどのくらいいるかに応じて、取っておく花を数を調整しましょう!

 

まとめ

以上、今回はポケ森の『ガーデンイベントの効率的な進め方』についてご紹介しました。

効率的に集めて限定アイテムやクラフト素材を沢山GETしましょう!