【あつ森】よこいたのさく(横板の柵)の必要材料まとめ【あつまれどうぶつの森】

f:id:YouTubeLabo:20200322054223j:plain

こんにちは、うしねこです!

今記事では、あつ森のDIYで作れる『よこいたのさく(横板の柵)』についてまとめていきます!

柵の全種類一覧についてはこちらの記事からどうぞ!

 

 

DIYとは

f:id:YouTubeLabo:20200331235122j:plain

DIYとは、今作『あつまれどうぶつの森』で初めて登場した要素で、島で手に入るDIY素材を集めて家具やアイテムを作ることをいう。

DIYのレシピは、1日に1回砂浜に流れ着くメッセージボトルを開けたり、ストーリーを進めたり、釣りや虫とりをすることで手に入れることが出来る。

入手方法

・たぬポートにて1000マイルで購入する。

・DIYで作成可能。

 

必要な素材

f:id:YouTubeLabo:20200322052504j:plain

もくざい・・・6個

 

 

素材の集め方

もくざい(木材)

木や針葉樹に向かって、オノで叩くと入手できる。

柔らかい木材や硬い木材に比べて、ドロップ確率が若干低いので注意が必要。

柵の設置方法

f:id:YouTubeLabo:20200328033515j:plain

持ち物から『使いたい柵』を選択すると、プレイヤーがハンマーを持ちます。

ハンマーを持ったら、柵を置きたいところの前に立ちAボタンを押すと設置出来ます。

置く場所を間違えたり、柵をしまいたい時はYボタンを押すとしまえます。

柵を壊しても無くならず、何回でもやり直せるので焦らずに設置しましょう!

柵を設置するメリット

島の評価が上がる

柵を設置することで、島の評価が上がります。

序盤でたぬきちからお願いされる『とたけけを呼ぶ』というクエストは、島の評価を☆3まで上げるのが条件なので、柵を家の周りなどに設置するのはほぼ必須条件となります。

外観が綺麗になる

柵を適所に配置することで、島の見た目が綺麗になります。

柵にはたくさんの種類があり、個性を出すことも出来るので活用していきましょう!

まとめ

今記事では、DIYアイテム「よこいたのさく(横板の柵)」について、リメイク一覧や必要材料、材料の集め方などをまとめていきました。

この記事が皆さんのご参考になれば幸いです。

今日はここまで。